馬うまウーマ!

サラリーマンの為の、競馬予想‼競馬必勝法などを公開していきます

「スポンサー」

【日経新春杯2019予想‼】

日経新春杯】です。

[アイトーン]国分恭介騎手

キングズベスト産駒

菊花賞では16着と大敗をしてしまったが、

距離が長すぎたのも原因。逃げ、

先行出来るこの馬がレースの流れを作る!!

だがさすがに2400mは厳しいと判断する。

[アフリカンゴールド]Fミナリク騎手

馬の適性距離は2000m~2400mベターな舞台だ!!

前走菊花賞はやはり、距離が長すぎたに違いない‼

ここは一気に浮上する。

[ウインテンダネス]内田博幸騎手

2400mのタイムは悪くはない。ただ休み明けのレースでは

負けている事が多いので見送りにする。

[エーティーサンダー]酒井学騎手

1800m~2000mのレースが集中しているが、

今一つパンチが足りない‼見送りが妥当と見る。

[ガンコ]藤岡佑介騎手

牡馬6歳。ジャパンCでは大きく負けてしまったが、

2400m戦ではパフォーマプロミスや、アドマイヤロブソンと接戦している。

おさえは必要とみる。

[グローリーヴェイズ]Mデムーロ騎手

菊花賞、5着と健闘している。ブラストワンピースに1/2馬身差‼️

2走前は、佐渡Sでのタイムは1:56.6と優秀と言える。

最有力馬とみて良いだろう。

[ケントオー]和田竜二騎手

2400m持ちタイム2:26.5と平凡。牡馬7歳、

年齢的にもかなり不利とみる。見送りにします。

[サラス]松若風馬騎手

3着内率、71.4%と高い数値を誇っている。

タイムはさほどではないが、勝負強さを持っている!!

オルフェーヴル産駒。

おさえは必要と見ます。

[シュペルミエール]北村宏司騎手

ステイゴールド産駒。

こちらも末脚は健在。

サラスと共に、3着内率は

88.9%と高い‼こちらもおすすめの1頭だ!

[ダッシングブレイズ]福永祐一騎手

典型的な差し馬。適性距離は1800mまでと見ている。

2400m戦では買えないと判断する。

[ノーブルマーズ]高倉稜騎手

こちらもジャパンCでは負けてしまったが、

タイムは悪くはない!!私的には巻き返しが濃厚ではないかと見ている。

また京都の馬場も合っているのか、成績は良い。有力と見る。

[マサハヤドリーム]北村友一騎手

シンザン記念では度肝を抜かれましたね。ただ馬が馬だけに、

今回は軽視する。

見送りに。

[ミライヘノツバサ]未定。

[ムイトオブリガード]川田将雅騎手

芝2400mの成績は優秀。

有力馬の1頭だ!!

京都での成績が悪いので、

割引と見ている。馬場が合わないのだろう。伏兵までに。

[メイショウテッコン]武豊騎手

忘れてはいけない有力馬。

武豊騎手のホームでもあり、軽視は禁物。

ただ連対率を見ても33.3%と厳しい‼

ヒモまでで十分と見る。

[ルックトゥワイス]岩田康誠騎手

牡馬4歳。連対率はかなり【高い】

乗り変わりでも連対しているという事は、

馬自体が強い証拠‼有力候補にする。

[ロードヴァンドール]横山典弘騎手

2000m戦は成績が良い方だが、2400m戦になるとブレが生じる。

京都では掲示板を外していないので、おさえまでと判断します。

そして私の予想印です‼️

◎グローリーヴェイズ

◯ルックトゥワイス

△シュペルミエール

▲ノーブルマー

☆ロードヴァンドール

以上の5頭を推奨する❗

グローリーヴェイズは、

スタートさえうまく切れれば、勝ち負けの1頭と見ている。

オッズは低くなるかも知れないが、荒れる要素も少ないと見ます‼️

そしてもう1頭ルックトゥワイス、鞍上は岩田騎手。

2200m~2400mは信用度も高い‼『狙える』と思います。

よーし❗2019年はプラスで終わらすぞー‼️

「スポンサー」